未成年でも全身脱毛を行う事は出来るのか

未成年だって“全身脱毛”がしたい

未成年だって“全身脱毛”がしたい保護者の同意なしで利用できるプランも20代になってからまた生える可能性も押さえておく

ムダ毛が気になるのは大人だけでなく、未成年でも自分の腕、すね等に生えている毛を何とか処理したいと思う事は有ります。
カミソリで剃ったりクリームを利用したりして除去する事もできますが、やはり根本的な解決として全身脱毛をしたいと考える人もいます。
では、未成年の場合は全身脱毛を受ける事が出来るのでしょうか。
成人している場合は、自分のすべき事は自分で決める事が出来ます。
勿論契約も自分の判断だけで出来るようになっているので、誰かの許可を得なければいけないわけではありません。
しかし未成年の場合はまだ保護者の保護下に置かれている為、自分で全てを決めて契約する事は出来なくなっています。
従って、全身脱毛を受ける時にも成人と同じ様にする事が出来る訳ではありません。
未成年の脱毛に対しては、多くの施設が対応しています。
そのため、年齢に満たないからと言って施術を受ける事が一切できないという心配は有りません。
中にはお子さん向けとなっている所も有るので、10代前半とかの方でも施術を受ける事自体は実際には可能です。
しかし前述した様に自分で契約とかをする事が出来ない為、施術を受ける為に施設と契約する場合は保護者の同意が必要となります。
これがなければ正式に契約する事が出来ない為、施術を受ける事はなかなかできません。

未成年で全身脱毛すれば子供の頃からのコンプレックスが解消できる

幼い時から毛深さに悩んでいたので、何とか早く脱毛できないかと悩んでいました。
小学生からずっとムダ毛には悩んでいたのですが、自己処理の仕方がよくわからないので、漠然と永久脱毛がしたいという思いが積み重なっていました。
ただ、脱毛は何歳からできるのかよくわからず、お金もかかるので簡単ではありませんでした。
でも最近、近くにある脱毛サロンが未成年でも全身脱毛できると聞いたので、18歳の時、そこに通う決断をしました。
ただ一つ問題があったのは、未成年が全身脱毛する場合は、親の同意書が必要だったことです。
20歳未満の高校生や大学生が脱毛サロンで脱毛する場合、必ず親の同意が必要で、親権者の同意書の提出をクリアする必要がありました。
そのため、とりあえず親権者の同意書を入手するため、ホームページからダウンロードしました。
私が通うと決めた脱毛サロンでは、生理が2回以上来ていれば年齢制限は特にありませんでした。
肝心の親権者の同意書は無料カウンセリング時に手渡しするようになっていて、同伴の場合はその場で署名捺印しても良いとのことでした。
ただ、親権者が同伴しない場合は、後日、親権者に電話確認すると言われました。
一番の心配は親に反対されることで、実際に親に説明すると予想通り渋い顔をされました。
全身脱毛というと、身体にメスを入れるような印象を持っているようで反対されました。
でもそれは誤解であることを丁寧に説明すると、納得してくれました。
毛深いことで長年私が悩んでいたのは親も重々承知していたので、そのことが了承の決定打となったようです。
前から私の毛深さについては相談していたこともあって、最終的に未成年同意書にサインしてくれた時はほっとしました。
毛は必要なものだから脱毛しなくていいというのが、今の親世代の考え方です。
私の親ももちろんそういう考え方で、親から貰った身体を大事にするのは当たり前という考えを持っています。
確かに親から貰った身体を大事にするのは大切なことは私もわかっていますが、それでもムダ毛に悩んできた私のこれまでの人生は苦しいものでした。
そのことを必死になって説明したところ、親も納得してくれ、高い脱毛費用も出してくれることになりました。
もちろん、親に全額出してもらうのは気がひけるので、今まで貯めたお小遣いやお年玉、アルバイト代などは親に渡しました。
その上で足りない分を親に援助してもらうという形で真剣さが伝わり、親も納得してくれたのだと思っています。
実際に全身脱毛を受けた感想ですが、脱毛の効果は本当に素晴らしいものでした。
私の場合、特に人よりも毛深く、顔にも沢山産毛が生えていたので、人と喋る時はいつも自分の顔のコンプレックスに悩まされていました。
でも、脱毛に見事成功したことで、自分に自信を持つことができるようになりました。
未成年で脱毛するべきかどうか、私自身悩みましたが、施術を受けることでコンプレックスを解消できたのでよかったと思っています。
全身脱毛は確かにお金がかかるし、未成年でする必要はないという人もいるかもしれませんが、コンプレックス解消のメリットは計り知れないものがあります。
今後楽しく人生を過ごすため、脱毛する価値はあると感じました。
子供の頃から毛深くて悩んでいる人は沢山いるでしょう。
脱毛するかどうか悩んでいるなら、日頃から親に相談しておくと良く、そうすれば私のように許可してくれる可能性が高くなると思います。
未成年が脱毛するには親の同意書にサインが必要なので、普段からいかに相談しておくかが大事になってきます。
いきなり脱毛したいと親に言っても敬遠されるので、日頃から相談しておくことで許可が下りやすくなるようにしておくことですね。